TIDAYA_01

2016/3/23

ぶらり海道を歩く 素顔の恩納村 特集

琉球村内にある無料ブースにてサンゴや貝殻、琉球ガラスのかけらを使ってオリジナル作品を作ろう!
てぃだ家 琉球村店

赤瓦の民家が並び古き良き沖縄を感じられる琉球村。雨天時も安心なドーム型施設で入場は無料。てぃだ家では、沖縄のサンゴや貝殻・琉球ガラスのかけらを使い、ジェルキャンドル・フォトフレーム・サンゴランプ・シーサーオブジェ・時計などの手作り体験ができる。ガラスでできたジンベイやマンタなど30種類の中から、好きなものをチョイスしてオリジナル感をアップ。

暖かい光に包まれたサンゴランプ(3,000円〜)は見ているだけで癒される。

暖かい光に包まれたサンゴランプ(3,000円〜)は見ているだけで癒される。

沖縄らしい赤瓦屋根と琉球村の看板が目印。

沖縄らしい赤瓦屋根と琉球村の看板が目印。

「観光客だけでなく地元に人にも気軽に遊びに来てほしい」と手作り体験講師の清水智加子(しみずちかこ)さん(左)。

「観光客だけでなく地元に人にも気軽に遊びに来てほしい」と手作り体験講師の清水智加子(しみずちかこ)さん(左)。


魚が泳いでいてまるで水族館みたいなジェルキャンドル(2,000円〜)。 思い出の一枚を入れたいと…フォトフレームも人気。

魚が泳いでいてまるで水族館みたいなジェルキャンドル(2,000円〜)。 思い出の一枚を入れたいと…フォトフレームも人気。


ストラップ・ピアス・ブレスレット・イヤホンジャックなどメニューは豊富。購入も可能。

ストラップ・ピアス・ブレスレット・イヤホンジャックなどメニューは豊富。購入も可能。

雑貨以外にも、プレゼントやお土産としてアクセサリー作りも人気。スタッフがひとつひとつ手作りしている貝殻と星砂のパーツ、ビーズやとんぼ玉もあり組み合わせは自由。世界にひとつだけのアクセサリーができる。サンゴや貝殻はスタッフが拾い集めた天然のもの。物作りを通じて、沖縄の自然の豊かさを知ってもらい、この綺麗な海を守る必要性を伝えたいと思いをはせる。



てぃだ家 琉球村店
住/沖縄県恩納村字山田363-1
TEL/098-965-1234
営/10月〜6月 8:30〜17:30
  (最終受付時間 16:30)
  7月〜9月 9:00〜18:00
  (最終受付時間 17:00)
休/無休
P/あり
沖縄県恩納村字山田1130


(投稿者:Uchina編集部)

SNSでこの記事をみんなに伝えよう!

LINEで送る
Pocket