YUSHIBIN_04

2016/3/23

ぶらり海道を歩く 素顔の恩納村 特集

漆喰シーサーと陶器の展示販売、体験コーナーでは絵付け体験ができる
シーサーぎゃらりー ゆしびん

国道58号を北向け、ホテルムーンビーチ手前に建つシーサーぎゃらりゆしびん。沖縄の民家で使われていた古い赤瓦を活かした漆喰シーサーが店内にズラリと並ぶ。それぞれ違った表情で愛嬌あるシーサー達を前に、目が合うと連れて帰りたくなりそうだ。

漆喰シーサーキット(おとな用・こども用各1,836円)。店舗とおんなの駅なかゆくい市場で販売中。

漆喰シーサーキット(おとな用・こども用各1,836円)。店舗とおんなの駅なかゆくい市場で販売中。

ホテルムーンビーチのすぐ近く。国道58号線沿いにあるのでお見逃しなく。

ホテルムーンビーチのすぐ近く。国道58号線沿いにあるのでお見逃しなく。

漆喰と古い赤瓦で作られたシーサーは、素材の温もりと愛嬌ある表情が魅力だ。

漆喰と古い赤瓦で作られたシーサーは、素材の温もりと愛嬌ある表情が魅力だ。


ミニ漆喰シーサー絵付け体験(一体1,500円〜)。絵付け後はすぐ持ち帰ることができる。

ミニ漆喰シーサー絵付け体験(一体1,500円〜)。絵付け後はすぐ持ち帰ることができる。


漆喰シーサー職人の諸見里剛(もろみざとつよし)さん。父、諸見里安繹(やすつぐ)さんと共に制作。

漆喰シーサー職人の諸見里剛(もろみざとつよし)さん。父、諸見里安繹(やすつぐ)さんと共に制作。

中でもおすすめは、気軽に漆喰シーサーを作ることができる「漆喰シーサーキット」。漆喰本来の温かみある色合いをそのまま楽しんだり、色を塗ってオリジナル感を出すのもいい。自分で作ってみたい方や、お土産に買って行く方が多いそうだ。ギャラリー内には体験コーナーもあり「ミニ漆喰シーサー絵付け体験」ができる。仕上げられた漆喰シーサーに色付けをするので、子どもでも気軽に楽しむこともできる上、模様を描いたりして自分だけのシーサーを追求できる。



シーサーぎゃらりー ゆしびん
住/沖縄県恩納村字前兼久1
TEL/098-964-6926
営/9:30〜17:30
休/木曜、正月
P/あり
オフィシャルサイト
沖縄県恩納村字前兼久1


(投稿者:Uchina編集部)

SNSでこの記事をみんなに伝えよう!

LINEで送る
Pocket