11月アーティストトーク チラシ1

2015/7/1

コラム

美術館コレクションギャラリー 関連催事 ギャラリートーク 「沖縄美術の黎明-ニシムイ美術村」


 安次富長昭氏は、ニシムイの画家とともに五人展で第9回展に出品し、創斗展の創設メンバーとして活動した画家です。ニシムイ画家の活動や当時の様子について、スナップ写真や作品画像を見ながら、お話しいただきます。

展示室では作品を鑑賞しながら、作品や資料の解説を行います。


講師:安次富 長昭 氏(琉球大学名誉教授)
日時:7/18(土)14:00〜15:30
場所:1階 美術館講座室→美術館コレクションギャラリー
定員:50人(当日先着/参加無料)
*講座のあと、展示室にて作品解説を行います。
展示室へ入る際は、美術館コレクションギャラリー当日券が必要です。
主催:沖縄県立博物館・美術館


(コラム投稿者:沖縄県立博物館・美術館 指定管理者文化の杜共同企業体)


11月アーティストトーク チラシ1


【講師略歴】
1930 那覇市に生まれる
1954 琉球大学美術工芸科卒業。第9回五人展(那覇琉米会館)出品
1958 安谷屋正義・安次嶺金正・玉那覇正吉・安次富長昭の4人で「創斗会」結成。
第1回展開催
1958 第1回創斗会展(沖縄タイムスホール)出品。70年解散まで毎年出品
1960 第34回国展(東京都美術館)初入選
1968 ニューヨーク・プラット・インストチュート大学院
美術デザイン研究科修士課程・美術デザイン専攻留学(〜1969年2月)
1968 第2回沖縄タイムス社芸術選賞奨励賞受賞
1972 国画会会員・審査員に推挙 琉球大学教授
1982 第56回国展審査委員長に選出される
1984 沖縄タイムス社芸術選賞大賞(美術部門)
第18回沖縄タイムス社芸術選賞秀作選抜美術展
1990 沖縄県芸術祭美術展審査委員長
1995 紺綬褒章受章
1996 琉球大学定年退官 琉球大学名誉教授
「安次富長昭作品集 光・風・土への憧憬」発行 琉球新報社
2000 平成12年度沖縄県文化功労賞受賞
2006 琉球新報賞「文化・芸術の発展、振興に尽くした功績」受賞
2010 瑞寶中綬章受章


(コラム投稿者:沖縄県立博物館・美術館 指定管理者文化の杜共同企業体)

SNSでこの記事をみんなに伝えよう!

LINEで送る
Pocket