zanpa_05

2015/12/16

PR記事

琉球泡盛 残波 DE 女子会 2♡15 in 炎舞炙り居酒屋 炎舞


(左から)赤嶺さん、盛吉さん、大城さん、仲宗根さん、比嘉さん

(左から)赤嶺さん、盛吉さん、大城さん、仲宗根さん、比嘉さん


こんな飲み方もアリ!残波×トニック・ゆず・梅


家飲み派からビール党、泡盛党まで、幅広いメンバーでの女子会。今夜は、泡盛「残波」の新しい飲み方を楽しむために集まってもらいました。


まずは、店長おすすめの一杯。残波をトニックウォーターで割った〝ジントニック〞ならぬ〝ザントニック〞で乾杯!「最近炭酸水も流行っているから、水割りだけじゃなくて、こういう飲み方も面白いよね」「ヤバいよこれ、飲みやすい!」「キャー、気をつけて!25度あるから、意外とお酒入ってるってば!」と、すぐに場が盛り上がります。

店長のおすすめ「ザントニック」は、ほんのり甘みがあって最高!

店長のおすすめ「ザントニック」は、ほんのり甘みがあって最高!



9月発売の「残波ゆずスパークリング」が運ばれてくると、「これ飲んだことありますよ。家で、そのまま冷やして飲んでるの」と、すでにチェック済の大城さん。「ボトルもかわいいからバルとかで飲んでも違和感がなくて、おしゃれだよね」と、比嘉さんは乙女心をくすぐられたようです。

クラッシュアイスで飲んでもおいしいですね。ボトルもかわいいから、冷やしてそのまま飲んでもおしゃれかも。

クラッシュアイスで飲んでもおいしいですね。ボトルもかわいいから、冷やしてそのまま飲んでもおしゃれかも。

残波ゆずスパークリング2015年9月発売!泡盛残波をベースに、ゆず果汁の爽やかな風味をプラスした炭酸入り「残波ゆずスパークリング」

残波ゆずスパークリング
2015年9月発売!泡盛残波をベースに、ゆず果汁の爽やかな風味をプラスした炭酸入り「残波ゆずスパークリング」



9月に数量限定発売された「残波梅酒」にいち早く反応したのは、普段から梅酒をよく飲んでいるという赤嶺さん。木から自然に落ちるまで完熟させた和歌山県産の南高梅を贅沢に使った梅酒は、果肉もたっぷり。「梅の香りがすごい! 私、この味好き!」「甘ったるくなくて、スッキリしてるから飲みやすいよね」とみなさんに大好評。おかわりが止まらず、あっという間にボトルは空っぽに。

「梅の果肉がたっぷりだし、スッキリして飲みやすい! 梅酒好きの私も太鼓判を押すおいしさですね。」と赤嶺さん。おかわりが止まりません!

「梅の果肉がたっぷりだし、スッキリして飲みやすい! 梅酒好きの私も太鼓判を押すおいしさですね。」と赤嶺さん。おかわりが止まりません!

残波あらごし梅酒2015年9月、限定3500本発売!和歌山県の完熟南高梅を「残波」の酒に漬け込んだ「残波あらごし梅酒」

残波あらごし梅酒
2015年9月、限定3500本発売!和歌山県の完熟南高梅を「残波」の酒に漬け込んだ「残波あらごし梅酒」



最後は「残波の白」でシメ。
「定番は捨てがたいよね。どれもおいしかったけど、やっぱりザンシロが一番好き」と盛吉さん。「私はシークヮーサーを入れるのが好きだから、別注文して大量に入れちゃう」と、仲宗根さんは早速シークヮーサーをたっぷり入れています。「コーヒーなどで割ったり、いろいろ試せるのもいいね」

「泡盛を氷の入ったグラスに注ぎ、13 回転半かき混ぜてから水で割ると、よりおいしく飲めるらしいですよ」と聞き、早速実践!

「泡盛を氷の入ったグラスに注ぎ、13 回転半かき混ぜてから水で割ると、よりおいしく飲めるらしいですよ」と聞き、早速実践!

残白25度(白)“ザンシロ”の愛称でおなじみの「残波25度(白)」。フルーティーな香りと爽快な飲み口で、女性にも高い人気を誇っている。

残白25度(白)
“ザンシロ”の愛称でおなじみの「残波25度(白)」。フルーティーな香りと爽快な飲み口で、女性にも高い人気を誇っている。


女子会はさらに盛り上がり、名残惜しむ中お開きとなりました。




今回取材にご協力いただいた
琉球泡盛「残波」が楽しめるお店
炎舞炙り居酒屋 炎舞
住/那覇市壺屋1-33-1
TEL/098-868-6566
営/月~木曜17:00~翌3:00
  金・土曜17:00~ 翌5:00
  日曜15:00~24:00
休/無
オフィシャルサイト
那覇市壺屋1-33-1


(投稿者:Uchina編集部)

SNSでこの記事をみんなに伝えよう!

LINEで送る
Pocket